特別養護老人ホームひかりの・社会福祉法人豊生会

札幌市東区の小規模多機能型居宅介護、認知症、ショートステイ(短期入所)、リハビリ、老人ホーム、在宅介護

特別養護老人ホームひかりの
特別養護老人ホームひかりの/ホーム情報公開入札情報グループ施設アクセス
入所申込用紙のダウンロード
特別養護老人ホームひかりの法人案内施設案内活動紹介あゆみ採用情報スタッフブログ

>特別養護老人ホームひかりの/ホーム  >法人案内


ごあいさつ

私はこの東区で生まれ育ち。昭和61年東苗穂病院開設から地域医療に携わらせていただいております。この間、自らの力不足はもとよりですが、急速な少子高齢化が進む中で、単に医療に限らず安心した在宅での療養、さらには、地域ぐるみでその人らしい生活を支える仕組みづくりが必要であると痛感しておりました。 そのため、医療・介護・福祉の顔の見える連携(在宅療養支援協議会)や、各町内会・区の活動にも積極的に取り組んでまいりましたが、現在の医療法人の機能や枠組みを基盤にした活動には限界があります。 これまで、町内会との懇談や健康講話会などを通して、このような時代であるからこそ健康な方も、体調に不安のある方も、お年寄りも、若者や子供たちも、みんなで支えあう「まちづくり」が重要と感じました。 人と人とのふれあいを大切にし、地域の皆さまが笑顔で、心から安心して「集う、つながる、支えあう」ことができれば、素敵であたたかい「絆」が生まれます。

そのためには、社会福祉法人(特別養護老人ホーム)の設立は、療養しながら安心して暮らし続けられる住まいの提供と共に、一層多様化していく地域社会で「支えあう仕組みづくり」の要としても大変重要と考えています。 また、在宅医療中の方はもとより、地域の方々の交流、子供たちやスポーツを通しての「多世代交流の場」として、広さと自然を生かした活用を構想いたしました。 一方、「つながる絆」の中継点として、現行の地域を巡回する「乗り合いバス」をさらに拡充させることにより、皆さんがいつでも集える機能を整えたいと考えています。

これまで、一生懸命に人生を歩まれ、そして、今日の社会を築き、発展させてきた皆さんに、安心して、楽しく且つ、自信と誇りを持って笑顔で暮らしていただける… そのような地域づくりを目指し、少しでも役立ち貢献できるよう取り組んで参ります。

理念

基本理念 「地域に根ざした豊かな医療と福祉を創造する」

すべての真ん中にいるのは、主役のあなたです。
あなたを支えるのは、家族と、そして、たくさんの人たちの笑顔と、まちの絆です。
私たちは、あなたの心に寄り添い語らい合いながら、穏やかな、時を共に歩みます。
豊かで、希望に満ちた きょう一日をそして、明日へ向かって一歩一歩、進んでまいります。

コンセプト 〜私たちがめざすもの〜

集う・つながる・絆
人がつながる
笑顔がつながる
地域がつながる
安心がつながる
元気がつながる

法人概要
法人名 社会福祉法人 豊生会
理事長 星野 豊
所在地 〒007-0032 札幌市東区東雁来12条4丁目1-15
電話 011-790-1400
実施事業 特別養護老人ホーム ひかりの
短期入所生活介護(ショートステイ)
小規模多機能型居宅介護

入所申込用紙のダウンロード  ⇒ 個人情報保護方針について