ひかりのの取り組み

  • ダイバージョナルセラピー
  • 学習療法
  • ユニットケア
  • イベント活動
  • 広報誌

ダイバージョナルセラピー

ダイバージョナルセラピーとは

ダイバージョナルセラピーとは

ダイバージョナルセラピーはオーストラリアが発祥で、40年以上前から取り組まれている療法です。直訳すると「ダイバージョン⇒気分転換」「セラピー⇒療法」とうことですが、高齢者であっても、その人の持てる可能性を見つけて、楽しさや幸福感の方向へ気分転換を図り、より楽しくその人らしい生活を送ることを目指した取り組みです。

老いるとは楽しむこと。耐えることではない

老いるとは楽しむこと。耐えることではない

現実には、高齢者の多くが抱くイメージは「老いるとは耐えること」あるいは「諦めること」かもしれません。
「楽しむことの専門性」を高めているのがダイバージョナルセラピーです。ひかりの職員の中にもダイバージョナルセラピーワーカーが在籍しています。施設にいるから出来ないとは考えず、「ひかりのだから出来ること・楽しめること」をたくさん実践しています。
日常のケアの中に「楽しみ」をいれ、環境とつくることを心がけています。
楽しむのは入居者様だけではなく職員もです!

ダイバージョナルセラピー実践のための4つのキーワード

  • レジャー・楽しく

    レジャー

    楽しく

  • ライフスタイル・自分らしく

    ライフスタイル

    自分らしく

  • チョイス・自己決定の実現

    チョイス

    自己決定の実現

  • コミュニケーション・仲間と社会

    コミュニケーション

    仲間と社会

五感への刺激を意識

  • 視覚
  • 味覚
  • 嗅覚
  • 聴覚
  • 触覚

笑いにあふれた生活を!!

学習療法

学習療法とは、読み書き・計算、コミュニケーションにより、脳の活性化を促し、認知症の予防・改善を図るものです。「学習」という名が付いていますが、頭の健康を維持するための音読と簡単な計算による「頭の体操」です。脳が活性化することで、表情・意欲・コミュニケーション・QOL(生活の質)が向上し、その人らしさを取り戻す効果があります。

ユニットケア

基本方針

基本方針

自分らしく、普通の暮らしを送る事ができるよう、入居者それぞれの個性や生活リズムに沿ったサービスの提供を行うためには、その方の生活歴やこれまでの生活リズムを知る事が重要です。そのために、24時間シートというツールを導入して、意向や好みを確認し、その方に応じた暮らしの継続への支援を行っています。

支援

支援

自立支援を促しながら、その方の身体状況に応じたケアを行っています。更に自律的な日常生活を営むことができるよう自己決定を尊重すると共に、誰に対しても敬意を払い丁寧な言葉使いと丁寧な対応を行っています。

環境

環境

最もくつろげる場所のひとつである居室は、できるだけ使い慣れた家具を持ち込んで馴染みのある落ち着ける空間をつくり、自分が自分らしくいられる場所にしていただきます。
また、リビングには家庭的な設えや季節を感じられる設えを行っています。

職員育成

職員育成

採用時研修では、ユニットリーダー研修カリキュラムの一つでもあるユニット体験(実地研修)を行い、入居者の暮らしを実感することで、入居者の視点で考えることができる職員の育成に取り組んでいます。

イベント活動

  • 第50回歌声喫茶

  • 第43回歌声喫茶

  • 第15回歌声喫茶

  • 春
    春

    ひかりの農園

    暖かくなり畑の土をおこし野菜の種をまき花壇づくりをします。

  • 夏
    夏

    東雁来
    サマーフェスティバル

    地域の方と一緒に夏まつりをしています。

  • 秋
    秋

    作品展示会

    11月3日文化の日に入居者、職員の作品を展示します。力作ぞろいです。

  • 冬
    冬

    新春演芸大会

    年初め最初に職員の演芸を披露します。芸達者な職員が多いです。

広報誌

ひかりの広報誌

  • 発行日:H30.2.10

  • 発行日:H29.11.10

  • 発行日:H29.8.10

  • 発行日:H29.5.10

  • 発行日:H29.2.10

バックナンバー

ショートステイ通信

  • 発行日:H30.4.1

  • 発行日:H30.3.10

  • 発行日:H30.2.1

  • 発行日:H30.1.1

  • 発行日:H29.12.1

バックナンバー

ダイバージョナルセラピー(DT)通信

  • 発行日:H29.11

  • 発行日:H29.7

  • 発行日:H29.4

  • 発行日:H28.12

  • 発行日:H28.10

バックナンバー